テロと拷問

こんなニュースが。

米国民58%、テロ防止なら拷問も支持…米誌調査
 
【ニューヨーク=大塚隆一】米誌ニューズウィークが14日発売の最新号で伝えた世論調査によると、米国民の58%が「大きなテロ攻撃を防ぐことにつながるなら拷問を支持する」と答えた。反対は35%だった。

「米国人が敵の拷問を受ける可能性が高まるとしたらどうか」と追加で問い直すと、反対が57%に増えた。それでもなお支持する人も、36%いた。

一方、米国が拷問を行っていると伝えられたことで米国のイメージが傷ついたと考える人は73%に達した。調査は10日から2日間、1002人を対象に行われた。

(2005年11月14日18時42分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051114i211.htm


これねえ、世論調査してもねえ。難しいよねえ。当然、拷問には反対なんだけど。「大きなテロ攻撃を防ぐことにつながるなら拷問を支持する」と答えちゃう気持ちはわからんでもないよねえ。

しかし、設問はなかなかうまいと思う。「米国人が敵の拷問を受ける可能性が高まるとしたらどうか」と「米国が拷問を行っていると伝えられたことで米国のイメージが傷ついたか」というのを一緒に聞くのはうまい。あとの二つもしっかり考慮させるってのはうまい。

アメリカドラマ 24 twenty four」でもこういう話にちょっと触れたけど、あのドラマじゃ「拷問あり」になっていた。もちろん、いままでの刑事ものドラマ・映画はアメリカ、日本、どこでも「拷問あり」なんだけど。西部警察くらいまでは、取り調べ室でぶっとばす(=拷問)ってのは当たり前だったし。ただ、最近の日本の作品じゃそういうのなくなってきてるかなあ。上品だなあ。

でも、「大きなテロ攻撃を防ぐことにつながるなら拷問を支持する」が58%賛成で、次の設問で支持が36%ってどうなんだろう?思ったよりも、支持が低いのかなとも感じた。日本で同じ調査したらどうなるだろう。

つか、アメリカは実際、拷問しまくりなんだけどね。しかもバレバレだし。

拷問についての議論は全然詳しくないんだけど、一応、外務省にある「拷問等禁止条約」のリンクでも。この条約以前の国際法にも、拷問はダメよ、という条文はあちこちに存在してました。


拷問等禁止条約
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/gomon/


というか、ニューズウィークのホームページにこの記事あった。

The Debate Over Torture
http://www.msnbc.msn.com/id/10020629/site/newsweek/

Torture's Terrible Toll  by John McCain
http://www.msnbc.msn.com/id/10019179/site/newsweek/

How Terror led America toward Torture
http://www.msnbc.msn.com/id/10020664/site/newsweek/
[PR]
by mudaidesu | 2005-11-15 20:09 | 世界


<< 安倍ちゃんは本気だったん? メインページ 巨大ヘビ >>