イラク人質問題 6  続発


フランス人
バグダッドでフランス人技術者拉致か  CNN 12/5
Frenchman kidnapped by gunmen in Baghdad   IHT 12/5
French engineer seized in Baghdad CBS News 12/5

アメリカ人
Video: U.S. Hostage Taken In Iraq CBS News 12/6
Update 3: Iraq Video Claims to Show Captive American Forbes 12/6


なんかいろいろ起こってますね。この一週間程度の間に4つ目です。

フランス人の方はNGOに所属するエンジニアの人のようです。CNNでは「企業の技術者と見られる」とありますが。拉致されたときの状況以外、細かい話はわからないようです。

アメリカ人の方は、「フォーブス」の記事によると「security consultant」らしいので民間軍事会社の人でしょうか。拘束させているビデオは流れたようですが、まだ確認はされてないようです。武装勢力側の要求は、48時間以内に拘束されているイラク人を全員釈放しろ、のようです。

最近の拉致・拘束が連発していることについて、CBSの記事はフセインの裁判と12月15日の選挙も影響しているのでは、みたいなことを書いています。


ちなみに、こちらで触れたクリスチャン団体の4人の人質たちですが、武装勢力側が示したデッドラインは木曜日(8日)です。

このクリスチャン団体のHP上での最新の声明です。仲間を拉致・拘束し人質として使っている武装勢力へ向けてのメッセージです。↓

Iraq Team Statement [6 Dec 2005, 7:00CST]

"We are very concerned about our friends. We would very much like to know that they are in good condition.

(私たちは友人たちのことをとても心配しています。彼らが良い環境にいることを、良い健康状態でいることをとても知りたいです。)

It is our most sincere wish that you will immediately release them unharmed.

(心からお願いします。いますぐ彼らを無傷で解放してください。)

While we believe the action of kidnapping is wrong, we do not condemn you as people. We recognize the humanity in each person, and respect it very much. This includes you, our colleagues, and all people.

(誘拐・拉致・拘束はいけないことだと信じてるけど、私たちはあなたたちを人間として非難はしません。私たちは一人一人の人間を大切にします(この訳だいぶあやしい)。そして、もちろん、あなたたちも私たちが大切にする人間です。私たちの仲間も。そしてすべての人々も。)

We believe there needs to be a force that counters all the resentment, the fear, the intimidation felt by the Iraqi people. We are trying to be that force: to speak for justice, to advocate for the human rights of Iraqis, to look at an Iraqi face and say: my brother, my sister,

Perhaps you are men who only want to raise the issue of illegal etention. We don't know what you may have endured.

(私たちは、イラクの人々が感じているすべての憎悪、不安、恐怖を払拭できるような「力」(force)が必要だと信じてます。私たちはその「力」になろうとしています。正義のために声をあげ、イラク人の人権を擁護し、イラク人の顔をしっかりみて、そしてこのように声をかけることによって。

友よ(my brother, my sister)、あなたたちはただ違法な(米英軍によるイラク人の)拘束についての問題提起をしたかっただけでしょう。私たちはあなたたちが何を耐えてきたかはわかることができない(想像もつかないくらい大変な目に会ってきたのでしょう)。)

As you can see by the statements of support from our friends in Iraq and all over the world, we work for those who are oppressed.

(イラクの仲間や世界中の人々からの声明によって、あなたたちもわかるように、私たちは抑圧されてる人々のために頑張っています。)

We also condemn our own governments for their actions in Iraq.

(私たちは、イラクであんなことやってる私たち自身の政府を非難します。)

Please, we appeal to your humanity to show mercy on our brothers and let them come back safely to us to continue our work.

(お願いします。慈悲の心を示して仲間を安全に解放してください。そして、私たちの仕事を続けさせてください。 )

May God spare our friends, and all the people of Iraq any further suffering."

(神さま、仲間とイラクの人々を苦しみから解放してあげてください。)

Christian Peacemaker Teams


なんかせつないですねえ。テキトーな訳でかんじがあんまり出てないですけど。この団体のサイトには、人質になってる人たちの家族のメッセージもあります。まあ、武装勢力側を批判するなんてアホなことはするわけないのは当然なんですけどね。ほんの少しでも武装勢力に同情を示してもらうために、やれることをする。ただそれだけ。

いろいろなニュース記事には人質たちがどういう人物なのか、どういう活動をしてきたのか書かれています。もちろん、この人たちを叩くようなアホな記事はいまんとこ見当たりません。
[PR]
by mudaidesu | 2005-12-08 04:42 | イラク人質事件


<< ちょっと待って、神様 of 宮... メインページ 本音と願望  美と自己肯定 >>