イラク人質問題 15  今井さんのブログ


イラク人質問題 14  柏村議員」のコメント欄で、「みざんとろ~ぷ」のbastetさんに情報いただきました。ありがとうございます。知りませんでした。私は情報や世間の動きにうといんで、とてもありがたいです。

それで、情報なんですが、今井さんが自分んとこにきた匿名の手紙を公開してるそう。



http://www.doblog.com/weblog/myblog/55425

混んでて見れない場合は、ここの「向き合いの中から生まれるもの、それは対話」
http://www.doblog.com/weblog/PortalServlet?CMD=USERRANK


まあ、僕は、なんかもう不感症になっちゃってて。麻痺しちゃってますね。
ホテル・ルワンダ」でもそうだったけど。

僕はもう、ああいうのを見ても、ああそう、うんうん、はいはい、んでなに?くらいにしか感じない(他人事のようですみません。本人たちはほんとにつらかったでしょう。僕には、そのつらさを想像することはできても、感じることはできない)。最後の「んでなに?」がポイント。「イラク人質問題 11 自己責任 ②」でも似たようなこと書いたけど。



というより、今井さんのブログが酷いことになってたみたい。↓

今井紀明の日常と考え事

あららら~です。今井さんがブログはじめたのは知ってたけど、そのときも、いずれはああなると思ってた。なので、驚きはない。ああいうコメントスクラムってのも見慣れたし。なんか、他人事みたいで今井さんには申し訳ないけど。

つーか、みんなよくやるねえ。

よく飽きねーなあ。


飢えすぎ。


一応、少ししたら今井さんに簡単なメールでも書いておこうかなと。ブログは別に本人たちに自分から見せるつもりで書いてないから(書きたいこと書けなくなっちゃう)、メールで紹介しようか悩むところ。「人質連中」とか書いたり態度デカくて、ナニサマだよ!?ってかんじだし。自分はへタレなくせに。


でもまあ、今井さんもあのときのバッシングで、すごくタフになっただろうから(僕の100兆倍)、今回のは余裕でしょう。前回のは、メディアも酷かったし、本物の右翼さんたちにもさんざん街宣してもらってたようだし。

それに比べれば、ブログのコメント欄でワーワーワーってのはたいしたことない(と勝手に思ってる)。それに、50個くらいの酷いコメントの方が逆にキツイかも。さすがに6千まで行くと、ワーワーワーにしか見えない。って思うのは他人だからでしょうか。

つか、おそらく、あれだけあのバッシングに向き合ってるなら、酷い2ちゃんの書き込みとかもチェック済みだろうし。つか、自分んちに直接くるコワイ手紙の方がコワイか。もちろん、バッシングを批判する議論も無数にあったことも知ってるだろう。



僕が思うに、今井さんは前を向いて進むべきじゃないかと。多少、引きずるのは良いことだし当たり前だけど、それがすべてじゃないだろうし。世の中いろんな人がいる。あのバッシングでつくづく思った。そういう人たちにいつまでも引きずられててもしょうがない。もちろん、宗教者だったり、社会心理学とかそういう方面の勉強するなら別だけど。

何人か書いてたけど、スルースルー。それが一番。と僕は思うんだけど。

つっても、本人が言ってるように「直接会って話をしてみる」ってのは悪いことじゃないとは思う。けど、深入りしすぎない方がいいと思う。

こんなこと言うのもアレなんだけど、世の中、みんながわかりあえるなんてことはない。みんなに言葉が届くなんてことはない。コミュニケーションにすらならない人がいくらでもいる。派手にケンカしなきゃそれでいい。気に入らなかったら、スルーでいい。みたいな冷たいことを僕は思ってる。これはバッシングした人たちにも言えること(イラク人質問題 13 パウエル発言)。

まあでも、僕と根本から違うんだと思う。イラクなんかに行く、情熱も怒りも勇気も度胸も使命感もなんもない僕がエラソーに言う資格なんてないか・・・というか、余計なお世話。ま、今井さんは、僕みたいにテキトーで不感症の人間じゃないってことだろう。やさしい人なんだろう。


あーあ、なんかむなしくなるねえ。のほほんとぼけーとだらだらしてるだけの僕なのにだるくなってくる。今井さんはガッツあるよ。ほんと。突然、今井さんたちがアンマンで泊まってたホテルを思い出した。僕もあそこに泊まったことある。香田さんもあそこ経由だったと思う。


あーあ、みんなひでーなあ。欲望ってのはすげーよ。

ひでぶ、あべし、ってかんじだよ。

つか、この表現思い出したの何年ぶりだよ・・・。へこんでんのかな。



今井さんが公開した匿名手紙について、こちら↓の方が丁寧に分析してます。

人質への誹謗中傷に見る日本人性


まあ、僕としては、「日本人性」とはあまり言いたくないんだけど。一応、僕は「日本人の美徳」をまだ信じてるから。やさしさとか寛容さとか。思いやりとか。我慢とか忍耐とか正々堂々とか。ほとんどの日本人はそういう美徳を体現してると信じてるから。
[PR]
by mudaidesu | 2006-02-13 02:30 | イラク人質事件


<< ナベツネ on NYT  ヤス... メインページ エリ・エリ・レマ・サバクタニ >>