レバノンとイスラエルとネオコンさん


コメント欄で紹介してもらって、エントリーで紹介したリサ・ゴールドマンさんについての記事。↓


紛争下で交流を続けるイスラエルとレバノンのブロガーたち (1/2)

紛争下で交流を続けるイスラエルとレバノンのブロガーたち (2/2)




ついでに、「愛国心vs祖国愛 2  国益主義」でちょっと触れた大物ネオコンさんのCharles Krauthammerさんのレバノン・イスラエル戦争問題についてのオピニオン。↓


Calling Israel the aggressor shows perversity of world



メンドーだから訳さないけど、イスラエルに批判的な国際世論にイライラしながらもノリノリ。正義はイスラエルにアリ。無差別攻撃のヒズボラと違って、イスラエルはちゃんと民間人の死傷者を出さないように気を使ってるし。イスラエルを非難するなんて倒錯しまくり。イスラエルはボコボコやっちゃっていいです。ボコボコにしないとどうにもなりません。アメリカが空襲しまくって原爆まで2発落とした日本のようにボコボコにしちゃっていいんです。ってかんじ。
[PR]
by mudaidesu | 2006-08-07 21:54 | 世界


<< 長野知事選と意味不明民主党 メインページ ブログでネットなイスラエルとか... >>