日の丸・君が代 米長

去年の11月の園遊会でやたら目立っちゃった米長さんですが、「東京都教育委員・永世棋聖 米長邦雄って、どんな人?」によると、こういうことを言ってるようですね。


「今の子どもの教育問題の根源のほとんど95パーセント近くは母親にあると
いうのが私の結論です。」(*1)

(日本の女性達が)「わがままになった理由のひとつは、給与の銀行振り込
み。あれが悪いですね。手渡しされないから、旦那さんの稼ぎに感謝しなく
なったところから始まったと思うんです。こんなこと言うと、「ずいぶん生
意気なことを言うわね」って、女性陣からクレームが来るかもしれませんけ
ど、きちんと申し上げますと、女性の教育をしなおすべきですね。」(*1)

http://tokyo.cool.ne.jp/kunitachi/kyouiku/yonenaga2.htm

ん~ん、野田聖子にしっかり説教してもらいたい。
videonews.com


個人的には、日の丸・君が代に文句ないし、つか、実は結構好きだった。普通に愛着があった。けど、最近、日本がナショナリスティックになるにつれて、どんどん、日の丸・君が代の魅力が僕の中で下がっている。


都教委がどうか?と思う理由はいろいろあるが、細かいことは抜きにすると、「生理的に嫌」かな。監視までしてあぶりだして処分するのはいやだなあと。そんなんでまともな「愛国」が日本社会に根付くわけないじゃんと。そんなやり方を伴って普及される「愛国」なんてやなこったってとこですかね。そんなん「愛国」でもなんでもねーよと。

ま、ようするに三島由紀夫や鈴木邦夫や天皇に同意ってことだ。


あとは、そこまでして教師に起立させたりすることが、そんなに重要なこととは思えないってことですわ。そんくらいどうってことないでしょと、無理やり立たせることに価値ないでしょと。都教委はそれがめちゃくちゃ重要だと思っている。ここが違いですね。そんなことより、都教委は他のことに力入れてくださいよと。

ところで、石原さんも「これは公務員の職務上の義務の問題」みたいなこと言って問題を矮小化してる。そりゃ実際、裁判とかではそういうテクニカルな話になるでしょう。しかし、外野の僕にとっては「いかにして愛国を調達するか」の問題。そして、リベラルの僕としては、愛国は自発によるもの以外ありえません。愛国を調達する作業に監視や罰が入りこむのに賛成できるわけがあ~りません。


追記:日本国民であること「誇り」9割…読売世論調査

日本国民であることを「誇り」に思う人が9割近くに達する反面、政府がいざという時、「国民や領土を守っていけるのか」と危惧(きぐ)する人が半数に上ることが、「国家観」に関する読売新聞社の全国世論調査(面接方式)で明らかになった。

戦後60年の節目を迎え、国のあり方が改めて問われる中、国家戦略のなさや、日本外交の頼りなさを嘆く人も7割強を占めた。

調査は、8月6、7の両日実施。「日本国民であることを誇りに思う」かどうかを聞いたところ、「非常に」47%、「多少は」41%を合わせて、計88%が「誇りに思う」と答えた。

「ぜひとも国の役に立ちたい」と考える人は68%で、同種の質問を実施した1986年、94年の両調査(各59%)より増え、過去最高となった。

しかし、日本が将来、「国民の生命・財産や領土を守っていけると思うか」では、「守っていける」41%に対し、「そうは思わない」が50%で上回り、日本の先行きへの不安がくっきりと表れた。

国際社会での日本の地位についても、日本は「国力などに見合った地位や尊敬を得ていない」と不満を感じる人が65%に上った。また、戦後60年間での日本のイメージでも、「他国の顔色をうかがっている国」が74%、「明確な長期目標や国家戦略に欠ける国」が71%に上るなど、厳しい見方が目立った。

一方、日本が他国に侵略された場合の対応については、「安全な場所へ逃げる」「武器以外の方法で抵抗する」が、ともに35%でトップ。「武器を持って抵抗する」は17%で、同じ質問をした80年調査(21%)、2002年調査(19%)を下回った。

(2005年9月15日23時51分 読売新聞)





なんだ、「自虐史観・自虐教育」のせいで、日本人が日本に誇りを持てないとかなんとか言ってる人たちがいるけど、そんなこたないじゃん。扶桑社の教科書いらないじゃん。

この調査、マヌケな質問も見受けられるけど、まあいいや。
[PR]
by mudaidesu | 2005-08-11 10:03 | ナショナリズム


<< 女性 メインページ 亜細亜主義の顛末に学べ >>