オールド・ボーイ 韓流!?


やっぱこの映画、すげぇ。

以前、超テキトーな感想書いたけど、もう一回。つけたすだけで、またテキトーだけど。


























公式ページ。充実してます。予告編もあります。
http://www.oldboy-movie.jp/ 


簡単な内容紹介↓

1988年、平凡なサラリーマン、オ・デス(チェ・ミンシク)は何者かに誘拐、監禁され、何と15年もの歳月を経て突然解放された。なぜこのような仕打ちを受けたのか真相を突き止め復讐すべく、すぐさま彼は行動に移すのだが…。

日本のコミック(土屋ガロン&嶺岸信明)を原作に『JSA』のパク・チャヌク監督が手がけ、2004年度カンヌ国際映画祭でグランプリを獲得した戦慄の韓流サスペンス映画。暴力シーンはもちろんのこと、パワフルでインパクトに満ちた描写の連続には観る側が疲弊するほどだが、それ以上に、まさに衝撃的という言葉がふさわしい結末には圧倒される。韓国映画界の充実度を改めて痛感させられる問題作。ぜひとも体調を整えた上で、これ以上の予備知識を入れずにご覧になることをオススメする次第である(的田也寸志 アマゾン)



この映画はちゃんと映画館に行ってきた。一応、観ようとは思ってたんだけど、明日行こう!と思わせたのは井筒監督。

テレ朝の「虎ノ門」という番組に「こちとら、自腹じゃ!」という井筒監督のコーナーがある。井筒監督が自腹で映画を観にいって、その映画に文句言うってコーナー。井筒監督はたいていの映画をボロクソ言っちゃう。でも、「オールドボーイ」は大絶賛だった。なので、気合い入れてこの映画観にいった。別に、井筒監督の映画評に普段から同意してるわけじゃないんだけど。

でもねえ、期待しすぎやっぱダメね。ってのは映画観終わった後の感想。それに、井筒監督がテレビで、「ギリシャ悲劇やね」なんてしみじみ言うから、内容がだいたい想像できてしまったのもイタイ。一番盛り上がるところが簡単に想像できてしまった。「韓流&ギリシャ悲劇」と言ったら、どういう内容か想像できちゃう。

あと、最初の30秒がめちゃくちゃかっこいい。マジで良すぎ。震えまくりだった。だから、おおおおおっと、また期待値上がりまくっちゃったんだよね。

一応、カンヌで実質一位(「華氏911」が一位ってのはネタでしょう)だし、まあ、これ系の日本映画に比べりゃはるかにすげーなとは思った。主演のおっさん(チェ・ミンシク)すげーと。日本でこれ作ったら、絶対Vシネになっちゃうよと。


でね、数ヶ月前にDVDでまた観たんだけどね。やっぱいいっすよ。この映画。すごい。で、この前また観たんだけどね。三回も観ちゃった。計五回。やっぱ、すげぇ。よくあることなんだよね。最初は、う~ん、と思っても、回数重ねるうちにどんどんすごいと思えてくることは。

音楽も全部いい。どの曲もシンプルなんだけど独特。ほんとすばらしい。

映像もすばらしい。めちゃくちゃ凝ってるし。一つ一つあげてもキリないけど、やっぱ一番かっこよかったのは最初の30秒と、それと同じシーンが途中にあるんだけど、それ。そのシーンの音楽も超かっこいいし、絵の撮り方がすごいイケてた。どっかからパクってきたようなシーンもあったりするけど、パクり方がかっこいい。というか、よりイケてるシーンにしちゃってたりするのがたいしたもん。

ウケたのが、ビルでの格闘シーン。これみんな言ってたけど、ゲームの「スパルタンX」じゃん。そして、これワンカット。すげー。(ジョン・ウーの「ハード・ボイルド」の病院でのワンカットにはさすがにおよばないが。)

ミド(カン・へジョン)は、まゆげが気になっちゃったし、猫なで声というか、半分泣きの入った猫なで声がめちゃくちゃうざいんだけど、

あの、


ああ おじさん ・・・ おじさん ・・ ああ おじさん ・・・


というところ、

さすがに何回も観てると、字幕なんだけど、ほんとに「おじさん、おじさん」日本語で、言ってるように聞こえてくる。不思議。


というかねえ、井筒監督がこの映画にすごい衝撃を受けた理由は、彼に娘さんがいるからだったんだね。僕としてはストーリーそのものはあまり気にならなかった。いや、おもしろかったんだけど。なんか、この映画、ストーリーにはああだこうだ言う気があまりおきない。ストーリーのどこが弱いとか、動機がどうだとか、いろいろ考えさせられたとか、そういう感想を言う人が結構いたんだけど、そういう点については、たいして考えが浮かばないんだよね。この映画に関しては、ただ、観て、おお!と思うっていうおバカな鑑賞の仕方。


この監督(パク・チャヌク)の「JSA」も観たが、なかなかいいね。「オールドボーイ」と対照的に、「JSA」は地味ーに作ってある作品。それと、韓国にゃ、いい俳優が結構いるね。この主演のオッサンはほんとすごいですよ。というか、いつの間に、韓国、こんなの作れるようになっちまったのよ?

韓流といえば「冬ソナ」ですが、一応見ましたよ。
[PR]
by mudaidesu | 2005-11-30 23:51 | 映画


<< イラク人質問題 3  またまた... メインページ イラク人質問題 2  映画「バ... >>