私は勝ち組セレブよ!小泉竹中市場原理猛突進上等よ!愚痴よ!







ピンクってかわいいですね。ピンクってキャピキャピしたイメージがありますね。
キャピキャピした女性にはつらくなっちゃう私です。ペーとパーは嫌いじゃないです。


そんなわけで、



『禁煙』で「勝ち組」になりましょうよ。



だってさ。


「セレブ」って表現だけで、ウォェッッ、なんだけど・・・。


離婚騒動でこのポスターが存亡の危機に陥ったようで。
そうですか。離婚した女は「セレブ」じゃないんですね。
「勝ち組」じゃないんですね。そうですか。そうですか。





もう、バカすぎ。



馬鹿にしすぎ。



このおばさん自体は嫌いじゃないっすけど。
いや、結構好きかも。


どうでもいい話だったんすけど、今回の選挙のおかげで笑えないですね。
どうなってしまうんでしょうか。この社会は。私の大好きな日本は。
このどアホぶりも、私がこの社会を愛する一つの理由なんすけどね。


つか、このポスター作った人間、許可した人間の脳味噌はどんな味なんでしょうか。
小泉党の選挙宣伝を担った某社(ここがこの広告作ったかどうか知らんけど)の勝ち組や
天下りで大金もらってふんぞり返ってるピーポーの脳味噌は高級で美味しいんでしょうねえ。

「勝ち組」の人たちが作る広告ってすごいですね。




大誤算!杉田禁煙ポスター「セレブは吸わない」
2005年08月14日(日) スポーツニッポン


わずか7カ月でセレブの座を失った女優・杉田かおる(40)のスピード離婚劇が、思わぬところに波紋を広げている。厚生労働省所管の財団法人による禁煙運動ポスターに「セレブは、吸わない。」とのコピーで登場中のため。同省関係者から「運動のイメージが悪くなる」との声も上がっている。 

杉田が登場しているのは財団法人「結核予防会(JATA)」のポスター。ピンクのセーターを着た杉田がほほ笑み「セレブは、吸わない。」「“禁煙”で勝ち組になりましょうよ。」と、杉田が前面に出してきた「セレブ」「勝ち組」のキーワードが躍っている。

JATAは杉田が著書などで社会貢献の意思を示していることを知り、昨秋ごろからボランティアの宣伝塔にとアプローチ。今年3月には05年度の「JATAボランティア大使」に任命し、5月31日の世界禁煙デーに合わせたポスターにも起用。1万1000枚を印刷し、東京・霞が関の厚労省のほか、全国のJATA支部などに配布、張り出した。

ところが、こうしたセレブ宣伝塔との“活躍”とは対照的に、夫婦の関係は時間とともに悪化する一方。杉田はテレビ番組などで夫の鮎川純太氏(44)をさんざん中傷した揚げ句、12日に離婚を発表。厚労省関係者からは「セレブではなくなり、禁煙運動のイメージが悪くなる」との声も上がった。

JATAは「プライベートは関知しない」方針。「セレブの意味は金持ちの女性ではなく、人に奉仕する気持ちのある女性、心のセレブだと解釈している」としたものの、頭の痛い問題を抱えることになった。






つか、愚痴がとまんないっす。
一応、かなり抑えてるつもりなんすけど。愚痴は不健康っすね。全然ガス抜きにならん。
つか、民主の落選組・当選組の顔ぶれチェックしたらいや~な感じなんすけど。

てか、いまさらながら、「郵政!」しか語らない、いや、語ってもいないか、
「郵政!」しか言わないでこの大勝ってなんなんすかね。
他のネタがヘボすぎだから、とか思わないんすかねえ。

というか、ほんとにほんとに、マスコミさん、おたくら、ボケすぎてないですか。
おたくらに、ちょっとでもジャーナリズム精神を期待しちゃってる私がボケてんでしょうね。

選挙期間中、おバカな私はテレビ見まくったんですが、「小泉郵政民営化法案」を批判する政治家以外の識者・コメンテーターを見かけたのは『関口宏のサンデーモーニング』と『朝生』だけでしたよ。なんなんすか?あれだけ「郵政郵政郵政」と煽っておきながら、こんなのありえないと思うのは、やっぱり私がおバカなせいでしょうか。


小泉竹中堀江米国市場原理弱肉強食黒人貧困嗚呼絶望憂鬱

小泉応援団長、日本ネオリベ保守重鎮、古森義久のレイシズム!?



かちぐ~み、ルンルン。 せれ~ぶ、わっしょい。



かちぐ~み、ルンルン。 せれ~ぶ、わっしょい。
[PR]
by mudaidesu | 2005-09-13 09:13 | ニッポン


<< 見沢知廉が死んだ。自殺? メインページ 愛国心なんて、いらねえよ! b... >>