<   2006年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
嫌われ松子の一生


すごく好きな「下妻物語」の監督の新作。

嫌われ松子の一生 公式サイト

6種類の予告編が見れる。


絶対観に行こうと思ってる作品の場合は、観る前にあまり情報を入れない僕だけど、タイトルに釣られて(笑)思わず読んでしまったブログ記事がこちら↓。「再出発日記」さんから。

すべっている「嫌われ松子の一生」


つづき
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-28 09:53 | 映画
家族破壊  安倍晋三さん統一協会ネタ


ぼくもお茶を濁しまくり。とりあえず、おなじみの映像。↓

統一教会主催合同結婚式に祝電を送る安倍晋三

いつのまにか122,553! この数が多いのか少ないのかはわからんけど。
ただ、前に見たときは1000くらいだったような気が。

More
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-28 09:40 | ニッポン
続・巨人韓国人四番とか嫌韓とか


ベッカムやっぱすげーと思ってしまったワールドカップがやってますが、空気読まずにまたこのネタを。

巨人韓国人四番とか嫌韓とか」でこんなこと書いた。↓


(「韓国人は嫌いだけど、スンヨプは好き」みたいなことを書く人が多いことについて。詳しくはそっちの全文を。)

・・・「韓国人であるスンヨプが好き」と言うことの方が恥ずかしい、というか、なんか悪いこと言ってるんじゃないか、みたいな。だから、空気を読んで、「韓国人は嫌いだけど」みたいな但し書きをつけたり。変な摩擦を起こさないように。空気に逆らわないように。・・・

「韓国人は嫌いだけど」みたいのは、書いてる本人がどこまでベタかってのはわからないんだよね。ただ「空気を読んでる」だけかもしれない。いわゆる、「付き合い」みたいな。2ちゃん社会での「付き合い」。それが2ちゃんにおける「社会性」。 ただその社会の慣習や流儀に普通に適応しちゃってるだけなのかもしれない。・・・

「2ちゃんでは、韓国人の誰々が好きと普通に書き込めない雰囲気・空気がある」と思い込んでて、ただそこで摩擦を起こしたくない、空気を読んで、無難に自分の思い(やっぱりスンヨプが好き)を書き込みたい、ってなところがあるのかなあと。・・・


more
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-19 10:50 | ナショナリズム
安倍晋三さん、統一協会と仲良しなん?☆♪


おそいけどこのネタ。というか、転載&リンク&ちょいネタだけど。


安倍ちゃんの統一協会行事への祝電映像。↓

http://www.youtube.com/watch?v=5sSv38hd6fs&mode=related&search=%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A


More
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-19 10:10 | ニッポン
バッシング&初恋  占部房子&宮崎あおい


最近映画観まくってんだけど、とりあえず「バッシング」と「初恋」。


いやーどっちもディプレッシング。連続で観たからすんげーだるい。

なんでそんなにディプレッシシングって、内容も雰囲気もそうなんだけど、どっちも絵がずーっと近すぎ。目の前に人がずーっといすぎ。

基本的に遠い絵が好きなんだけど、二つとも人を撮ってるシーンがほんと目の前に迫りすぎ。

More
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-14 13:41 | イラク人質事件
cibo matto & 少年ナイフ

↓のホテル・ルワンダエントリーで触れたオノ・ヨーコエントリーで触れたcibo mattoのビデオ見つけたからムリヤリのっけとく。オノ・ヨーコその他の大物ミュージシャンたちがかわいがりまくりだったcibo matto。


ライブ。スタジオ?
http://www.youtube.com/watch?v=iyXbLx0DiV0&search=cibo%20matto


右上の「search」で検索しなおせばビデオ・クリップもいくつか見れる。↑のライブ映像を見たあとにクリップ見ると感じ方がなんか違った(笑)。どう感じててどう感じたかはヒミツ。



ついでに、オノ・ヨーコエントリーで触れた「少年ナイフ」もヤケクソでのせとく。↓

http://www.youtube.com/watch?v=JdFT5NcPb9M&search=shonen%20knife

僕がのせたかった曲は見つからなかった。
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-08 00:12 | 音楽
「ホテル・ルワンダ」とか世界政府とか


ホテル・ルワンダ
共感と暴露と動揺と切断処理 ホテル・ルワンダ

でこの映画について書いたけど、ここではこの映画のエンドロールのときに流れる歌についてちょっと。「なんで the United States of Africa ができないんだろう?」みたいな歌。

この歌について何も知らないし、この歌の歌詞もチェックしてない。だからこそ、映画を観たときと同じ気持ちで書ける。かも。

「ホテル・ルワンダ」について書いたときは、触れなかったんだけど、正直なところ、あの歌を映画館で聴いたときは、なんか居心地が悪かった。オリエンタリズムの臭いを感じたから。「我々の側」の傲慢を感じたから。

つづき・・・ホテル・ルワンダ痛烈批判!(大ウソ)
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-07 22:00 | 世界
イラク人質問題 21  公開バッシング


映画「バッシング」やってま~す。

公式サイト→http://www.bashing.jp/ 


この映画については「イラク人質問題 2  映画「バッシング」」でちょっと書いたけど、先週末からはじまりました。というか、初日に観てきた方にそちらでコメント&TBもらったんで、ついでと言っちゃなんですが、映画宣伝エントリーですこれは。映画をリマインドするための。で、僕自身は来週観ようと思ってます。

More
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-05 13:43 | イラク人質事件


メインページ