タグ:映画 ( 45 ) タグの人気記事
拷問。


について。

More
[PR]
by mudaidesu | 2006-10-23 12:01 | 世界
森田健作 愛国心は米国の要求


だった。って話。(森田さんは別の話ね。)


小熊英二が、愛国心は50年代はじめに米国が日本に要求したとどっかで書いてたか言ってたかしたけど、具体的によくわからなかった。というか、自分で調べるの気がないというか、そういういいかげんな奴なんで僕は。

More
[PR]
by mudaidesu | 2006-08-18 22:42 | ナショナリズム
嫌われ松子の一生


すごく好きな「下妻物語」の監督の新作。

嫌われ松子の一生 公式サイト

6種類の予告編が見れる。


絶対観に行こうと思ってる作品の場合は、観る前にあまり情報を入れない僕だけど、タイトルに釣られて(笑)思わず読んでしまったブログ記事がこちら↓。「再出発日記」さんから。

すべっている「嫌われ松子の一生」


つづき
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-28 09:53 | 映画
バッシング&初恋  占部房子&宮崎あおい


最近映画観まくってんだけど、とりあえず「バッシング」と「初恋」。


いやーどっちもディプレッシング。連続で観たからすんげーだるい。

なんでそんなにディプレッシシングって、内容も雰囲気もそうなんだけど、どっちも絵がずーっと近すぎ。目の前に人がずーっといすぎ。

基本的に遠い絵が好きなんだけど、二つとも人を撮ってるシーンがほんと目の前に迫りすぎ。

More
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-14 13:41 | イラク人質事件
「ホテル・ルワンダ」とか世界政府とか


ホテル・ルワンダ
共感と暴露と動揺と切断処理 ホテル・ルワンダ

でこの映画について書いたけど、ここではこの映画のエンドロールのときに流れる歌についてちょっと。「なんで the United States of Africa ができないんだろう?」みたいな歌。

この歌について何も知らないし、この歌の歌詞もチェックしてない。だからこそ、映画を観たときと同じ気持ちで書ける。かも。

「ホテル・ルワンダ」について書いたときは、触れなかったんだけど、正直なところ、あの歌を映画館で聴いたときは、なんか居心地が悪かった。オリエンタリズムの臭いを感じたから。「我々の側」の傲慢を感じたから。

つづき・・・ホテル・ルワンダ痛烈批判!(大ウソ)
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-07 22:00 | 世界
イラク人質問題 21  公開バッシング


映画「バッシング」やってま~す。

公式サイト→http://www.bashing.jp/ 


この映画については「イラク人質問題 2  映画「バッシング」」でちょっと書いたけど、先週末からはじまりました。というか、初日に観てきた方にそちらでコメント&TBもらったんで、ついでと言っちゃなんですが、映画宣伝エントリーですこれは。映画をリマインドするための。で、僕自身は来週観ようと思ってます。

More
[PR]
by mudaidesu | 2006-06-05 13:43 | イラク人質事件
宮崎あおい本


こんなん見つけてしまった。

ナショナリストなら要チェック↓

マジで
[PR]
by mudaidesu | 2006-05-08 00:50 | 映画
好きだ、 宮崎あおい


愛国心だのナショナリズムだのにこだわってるなら、この映画を観なきゃお話にならない。





More
[PR]
by mudaidesu | 2006-04-23 23:46 | 映画
ミュンヘン 2  政治性とのつきあい


「ミュンヘン」とか宗教右派とか他のこととかのつづき。頂いたコメントへのコメントとして。

コメント頂いたryoddaさんの「ミュンヘン」についての文章は↓。

奴らに深き眠りを@ミュンヘン

マジですばらしい。最高。コメントでも書いたんだけど、あの映画からここまで抽出してくるなんて感嘆しきり。ほんとにオレは同じ映画を観たのかよ、と思っちゃうくらい。オレはいったい何を観てたのかと。何を考えてたのかと。自分の浅さを痛感しまくり。

More
[PR]
by mudaidesu | 2006-04-20 23:59 | 映画
The の使い方 オリバー・ストーン


「stop the koizumi」の「the」はおかしいんじゃないかって話があるようだけど、それについてちょっと。部外者の僕がどうだこうだってのはなんだかなーだし(いろいろあって、一応、リンクはしてるけど)、どっちにしろよくわからんけど、これ系のちょっと興味深い小ネタを一つ。

More
[PR]
by mudaidesu | 2006-04-18 19:55 | アホ・文化


メインページ