「あえて」、愛国者イチローについて。


WBC。いや~、昨日は嬉しかった。マジで。福留が打った瞬間に両手を上げてた。その前の多村のときは、「こりゃ、また負けるな。王さん、采配ダメすぎ。あ~あ」と思ったんだけど。

今大会のイチローのリーダーシップにも頭が下がる。最初はダメダメだったけど。イチローがヒット打つたびに、僕は小さく拳を握ってた。「頼むぞ、イチロー」と思ってたし、今でも思ってる。


けどね、イチロー、やっぱアレだわ。はっきり言って。



韓国で変なふうに伝わったらしい、「アジアでは戦った相手が“向こう30年、日本には手が出せない”と思わせるぐらいに…」って発言は全然いいと思う。韓国人がムカツク気持ちもわからんでもないけど、試合前にそういうこと言うのは全然アリ。というか、僕も「そうだそうだ」と思ってたし。

でもねえ、その後のイチローの発言はねえ。なんかキレぎみでしょ。あれは、チームメイトを鼓舞するために意図的にやってんのかなあ、と思ったりもしたけど、やっぱ、ありゃ、マジでキレてるね。ちょっと引いたんだけど。


昨日の試合後の、


「この間は本当にしゃくに障った。」

大ブーイングも「あれは最高」


ってのはねえ。やっぱ、いままでのもキレてただけねと思った。


今日見たワイド・スクランブルで、なかにし礼が「イチローの発言はちょっとねえ。韓国の選手の方が大人で前向きの発言してるでしょ」みたいなことをちょっと言ってた。勇気ある。それを聞いてた江本孟紀も「うんうん」と肯いてた。おお、エモヤン、おまえもかと。「ベンチがアホやから野球がデケヘン」って放言したエモヤンもそうかあと。




"They are good, and have been the No. 1 team in Asia for a long time. I understood how much they wanted to win today, and I hope they win the championship."

(日本選手はすばらしい。長い間、アジアで一番だったし。彼らがいかに今日の試合を勝ちたかったかよく理解できた。日本にこの大会で優勝してほしい。)

Korea comes up short in finals bid



できれば大塚やイチローなど親しい選手の多い日本が頂上に立ってくれればと思う。彼らは私とは国籍は違うが、トップになるため同じ道を歩んでいる選手たちだ。

【WBC】朴賛浩「親しい選手が多い日本に優勝してほしい」




昨日の試合後、パク・チャンホーがこう言ってたみたい。韓国の大黒柱が。

日本の大黒柱であるイチローは、今大会、三回も激しい試合をした韓国チームを一度として称えたことがあるだろうか。もしかしたら、あるのかもしれないし、僕の調査不足(実際、ほとんどチェックしてない。テレビやネットのスポーツ新聞だけ)かもしれないけど。

韓国に二回負けた後のイチローのコメントは、ただキレてただけ。
勝ったあとも、はしゃいでただけ。スポーツマンシップのかけらも感じない。


嘘でもいいから、一度くらい韓国チームを称えろよと。


実際、韓国チームはすごかっただろ。僕自身、「韓国ごとき」に負けんだろ、と思ってたから、めちゃくちゃ驚いた。メジャーでやってるピッチャーたちがいいのは当然だけど、守備陣の安定ぶりにビビった。日本の守備陣があやしかったから余計に。


パク・チャンホーなんて、いまでこそ韓国の精神的支柱みたいな立場になったけど、昔は暴れん坊だった。というか、こいつはマジでウケる。メジャーでの試合中、相手ピッチャーにドロップキックお見舞いしたことあるし。ドロップキックだよ。ドロップキック。

パクが打者としてバントしたあと、相手ピッチャーになんか言われたらしく、それにキレて、飛び上がってドロップキック。おまえはピッチャーだろと。あと、試合中、観客のチームメイトへのヤジにキレて、観客席へ殴り込んだ(パクだけじゃない。10人くらいで)。

いや、こんなパクに惚れた僕なんだけど。



実は僕はイチローも好き。なぜかって、イチローって自分勝手だし、性格悪そうだから。そういうスポーツ選手が好き。正直、スポーツマンシップなんてクソクラエって選手が好き。

松井はなんか優等生ぶっててなんだかなあってところもある。とはいっても、松井には二面性があって、もう一つの顔は好き。態度デカくてナマイキでエロい人なところは好き。

やっぱね、ワルい選手とかって魅力あるでしょ。「渇!」とかやってる張本なんて若い頃はめちゃくちゃだったみたいだし。大沢親分も酷かった。高3の夏の予選決勝で負けてムカついて、便所で偶然遭遇したその試合の球審をボコボコにしたし。んで、後輩たちは一年間試合停止。(というか、昔の野球選手なんてワルくない人の方が珍しいか?)

まあ、イチローはそこまで悪くはないけど、メディアへの対応とか酷かった。記者たちを虫ケラのように扱ってたところもあるようだし。そりゃ、酷い記者もいるだろうけど、全員がそうなわけじゃないしね。でも、そういうイチローが好きだった。性格の悪さが滲み出てるイチローが好きだった。


今回のイチローのキレぎみの発言も、ベクトルは逆だけど、イチローの性格が丸出しになったものだと思う。ガキっぽい。いや、野球人として大先輩だし、めちゃくちゃ尊敬してますイチロー先輩!なんだけど、イチローってガキっぽい。

でね、なんか、いや~なかんじがしたわけ。今回のイチローのキレぎみの発言に。「ならず者」が愛国者になると迷惑、ってかんじがした。「ならず者」は嫌いじゃないし、「ならず者アスリート」は好きなんだけど、「ならず者パトリオット」はウザイ。今回のイチローはウザイ。あ、言っちゃった。

でも、明日も応援してます!

イチロー先輩、打ってください!
[PR]
by mudaidesu | 2006-03-20 15:23 | スポーツ | Comments(49)
Commented by mudaidesu at 2006-03-20 15:31
あとね、やっぱね、シアトルがあまりに弱いから、イチローも張り合いがないんだと思うんだよね。つまんねーんだろうなあと。今大会が楽しくてしょうがないんだと思う。その気持ちはよくわかる。

「反日サヨ」の僕だって、選ばれたら絶対に出て燃えてたと思うし。見てる僕だって、楽しいし興奮してるし。
Commented by mudaidesu at 2006-03-20 15:33
あとさ、「兵役免除」がどうたらこうたらってのがあるけどさ、それって、韓国選手をバカにしてないか?今回の韓国選手の技術的な安定度(特に守備)は、そういうレベルの話じゃないでしょ。安易なロジックで簡単に説明しようとするメディアの悪い癖が出ただけなんじゃないかと。


それに、主力の選手、パク・チャンホー、スンヨプ、ジョンボム、ク・デソン、キム・ビョンヒョン、ソ・ジェ、あたりはすでに兵役免除済みか兵役済みでしょ。

そして、活躍した選手なんてこのあたりだけだし。兵役免除は30人中11人で、その11人なんてたいした活躍してないでしょ。打線なんて、ジョンボムとスンヨプ以外さっぱりだったし。ライトの人は活躍したけど、あれも兵役免除がどうこうってより、それだけの能力があっただけ。


そもそも兵役免除で強くなるって言うのは、プレッシャーが高まれば強くなるってことだよね。勝たなきゃいけない、勝ちたいという気持ちが高まる、ってことはプレッシャーが高まること。
Commented by mudaidesu at 2006-03-20 15:34
重要なのは、そのプレッシャー状態でいかに良いプレーをするか。プレッシャーの中で平常心でプレーできるか。余計なことを考えず、プレッシャーを忘れて、集中することが大切。

プレッシャーを高めれば強くなるってのはありえない。それ以外の部分が大切。

日本選手たちにも十分プレッシャーはかかってた。絶対負けられない状況だった。でも、どうも、日本選手はそういう高プレッシャー状況になると、逆にガチガチになっちゃって、悲壮感が漂ってくる。


オリンピックでもそうだった。自分たちを追い込みまくって墓穴を掘った。冷静さがまったくなかった。戦略がなかった。ほとんどオカルトの域に達してた。気持ちだけでやろうとすると、ああいう無罪な結果になる。見ていて痛々しかった。彼らは「日本の誇り」のために戦った。そして、そのせいで追い込みすぎてボロボロになった。(なんか日本の戦争みたい。)


もっと気楽に楽しんでやってよ。見てるこっちがツラくなるよ、と思った。国の威信も日本球界の誇りもどうでもいいって、気楽にやってよと。のびのびやってこっちを楽しませてくれよと。で、そうした方が、良い結果が出るってと。
Commented by mudaidesu at 2006-03-20 15:36
これは、日本選手の経験の少なさが原因かも。負けたら終わりってな高プレッシャー状況での試合が少ないから。高プレッシャー状況で、それを楽しんで、のびのびと自分の力を発揮できるようになるのが大事。んな、わけで、プレーオフの試合を増やすべき。そしたら慣れる。と思う。


あとね、「韓国人の愛国心の強さ」でもって韓国の強さを語る人って、同時に「兵役免除のおかげで韓国は強い」って言うよね。コレって矛盾してないか?前者は「他者のため」、後者は「自分のため」じゃん。両方のバランスがいいってことなのか?なんか同じノリで両方を語ってるような気がしないでもない。


とにかく、責任感みたいのは日本選手もめちゃくちゃ持ってる。日本球界のため、日本のファンのため、ってめちゃくちゃ強く思ってたでしょ。↑で書いたようにオリンピックでもそうだったし、今大会においては、韓国の選手以上にプレッシャーを感じてたはず。韓国なんて、チャレンジャーだったんだから、気楽なもんだったんじゃないのかと。





Commented by mudaidesu at 2006-03-20 15:52
つーか、安易な説明はもういいよってかんじ。

今回の韓国の強さは、気合いだけじゃ説明できない。たしかに、今までの韓国スポーツには気合いで強さ増しってところがあったかもしれない。けど、今大会の韓国の強さは、普通に技術の高さ、それに尽きる。能力のある選手が自分の力を出しただけ。能力のない選手はフツーにサッパリだった。下位打線なんてお寒い限り。


あとは、韓国の監督とソン・ドンヨル投手コーチの采配。すごかった。王さんや香取との差が出た。でも、昨日の試合、福留のところで、左投手を出さなかったのはミスだったかも。


福留に打たれたビョンヒョンは悲惨だった。この人にはもの凄い経験がある。悲惨すぎる経験が。悲劇すぎて笑っちゃうくらいの。昨日の試合後にこんな記事が。↓。

http://mlb.mlb.com/NASApp/mlb/news/article.jsp?ymd=20060318&content_id=1355335&vkey=news_mlb&fext=.jsp&c_id=mlb

つか、セのホームラン王、使ってやってよ、王さん。
Commented by mudaidesu at 2006-03-20 16:18
ところで、あのビョンヒョンの小笠原への一球。あれは確実に狙ったね。気持ちはわかる。高校野球くらいだとたまにやるんだアレ。ムカついたときに、バッターのケツに向かって一直線。バッターにもバレバレ。狙ったのはすぐわかるから。でも、アレやると、スッキリするんだ。ほんとに。

(メジャーの報復で当てるのには反対だけど。アレはアホすぎ。いや、ムカついたから当てるってのはもっとアホすぎなんだけど・・・。まあ、プロと違って、たいして球は速くないし、ケツ付近なら当たっても、なんともないから、ってことで。)

でも、練習試合とかでしかやらない。ああいう大事な試合で、大事な局面でやっちまったビョンヒョンはアホすぎ。何やってんだか。監督もさっさと変えるべきだった。里崎に打たれる前に。いや、小笠原に当てる前に。やっぱ、監督も動揺してたのかな。
Commented by hamnidak at 2006-03-20 17:01
こんにちは。
確かに、今回のイチローは「どうしちゃったの?」と思うくらいにヒートアップしていましたね。
もともとそんなにアイソの良くない(と私が勝手に思い込んでいるだけかもしれませんが)ところへ、さらにキレまくり…。あぁ、韓国ではすっかり悪役(ヒール)にされちゃいました。

昨日の試合でも、6-0で“韓国の負けは必至だけど悔しくないもんね”モードになったとき、韓国のアナウンサー(解説者かもしれない)は、「イチローがまた何か言い出しそうですね」と明らかに何かをキタイしていました。(ぷぷっ)

>相手ピッチャーにドロップキックお見舞い
あ、このシーン、日本の「プロ野球珍プレー好プレー」系の番組で見たことあります。「さすがテコンドーの国」みたいな解説がされていたような…。それを考えたら、今回の“オトナ”な言動は、「なーに気取ってんだよっ」と、うしろあたまをぺしっといきたいくらいですね。

Commented by daru at 2006-03-20 17:46 x
そっかー、カーセックスにロマン抱く人って多いもんなんですねぇ、ってその話はもういいですか(笑)。(狭い所って例えて子宮とか、男性には母体帰還願望があるっていうのと関係してるんでしょうか)
たっぷりとWBCネタをありがとうございました。いろいろと気にする要素がありながらも、私も昨日は楽しんでいましたので。で、なんかイチローがあんな状態だったので、なぜか私までハラハラしてしまいましたよ。イチローの日本的じゃない所が好きだったんですが・・・ならず者パトリオット、おもしろいです。笑いました(笑)。あんまりスポーツ選手に「国」を背負わせるのもどうかと思います。そろそろ、彼らの言動に期待して一喜一憂するのをやめないといけませんね、自分を含めてですけど。明日も応援しますよ、もちろん!
Commented by ゆべし at 2006-03-20 18:33 x
試合前にサインをお願いされた韓国人に、そのサイン色紙を目の前でやぶられたのがイチローのキレた原因だと思うけど
さすがに頭にきたんじゃないんかな
Commented by mudaidesu at 2006-03-20 18:35
hamnidakさん、こんにちは。

>[イチローは「どうしちゃったの?」と思うくらいにヒートアップしていましたね]

普段見慣れてないもんを見せられちゃったので、私も動揺してるのかもしれません(笑)。


>[あぁ、韓国ではすっかり悪役(ヒール)にされちゃいました]

それはそれでおもしろいんですけどね(笑)。イチローものぞむところでしょうし。


>[6-0で“韓国の負けは必至だけど悔しくないもんね”モードになったとき]

うわっ、それ見たかったです。というか味わいたいです。こっちとしては、めちゃくちゃ楽しそうですよね。マジで落ち込まれちゃうと、こっちもなんか気分良くないですけど、強がってくれると、わーい!ってなれますしね。


>[今回の“オトナ”な言動は、「なーに気取ってんだよっ」と、うしろあたまをぺしっといきたいくらいですね]

私もそう思いました。しかも↑の朝鮮日報の記事にあるパクの写真がまたさわやかすぎて、爆笑もんです(笑)。おまえは香港の映画スターか、ってかんじで。
Commented by mudaidesu at 2006-03-20 18:43
daruさん、こんにちは。

カーセックスでコメントはじまってるから、あれ?コメントの場所を間違えたのかな?と一瞬思いました(笑)。


>[狭い所って例えて子宮とか、男性には母体帰還願望があるっていうのと関係してるんでしょうか]

どうなんすかね?エロネタは好きですが、そういう「エロと深層心理」みたいな堅い話になると弱いんでよくわかりません。「母体帰還願望」とかって話は聞きますけど、自分を考えると「う~ん?」ってかんじです。というか、私にはいろんな妄想や欲望はありますけど、マザコン的な要素はほとんどないような気がするんですよね。

Commented by mudaidesu at 2006-03-20 18:43
>[あんまりスポーツ選手に「国」を背負わせるのもどうかと思います]

まあ、こっちは勝手に「国」を背負わせてますけど、やってる選手たちはそんな気なんてさらさらないと思いますよ。本音では。オリンピックの選手なんかは、自分のことで精一杯でしょう。人生懸かってますし。

そりゃ、表向きは「国」を背負ったふり、というか、我々の願望に合わせてくれますけど。他の国の選手もそうだと思います。業界(柔道界とか)はマジで背負うかもしれないけど、「国」なんて本音で考えてるわけはないと思います。

だって、オリンピック以外じゃ、ほとんどの人が興味示さない競技ばかりですしね。そんな、国民のご都合主義に付き合ってはくれますが、本気で心中しようとは思ってないでしょう。
Commented by mudaidesu at 2006-03-20 18:43
まあ、あくまでネタとして、楽しむツールとして、盛り上がる術として、こっちが勝手に背負わせて、こっちで自己完結してればいいんですけど、マジでベタに選手にそれを求めて、それに応えない選手を叩くみたいなのは、やめときたいですね。選手もいい迷惑でしょう。あれ?ネタじゃなかったの?でしょう。


ある意味、イチローなんかは贅沢者なんですよね。たぶん、今回、イチローは本気で「国」を背負ってるつもりだと思います。それが可能なのは、彼にそんな余裕があるからだと思います。一人の選手としては、もうかなりのことを成し遂げたわけですし。「国のため」みたいのは、もう道楽ですよね。イチローみたいな選手の。

負けても、失敗しても、自分の経歴に傷がつくわけでもない。バラ色の人生が送れなくなるわけでもない。そんな特別な立場にいる偉大な選手の道楽みたいなもんかと。


Commented by mudaidesu at 2006-03-20 19:05
ゆべしさん、こんにちは。

>[試合前にサインをお願いされた韓国人に、そのサイン色紙を目の前でやぶられたのがイチローのキレた原因だと思うけどさすがに頭にきたんじゃないんかな]

そんなネタがあったんですか?(笑)

そういうことがあったと仮定して、そういうことする奴は最悪ですけど、たとえそいつが韓国人であったとしても、だからなんなんでしょう(笑)。酷い奴は何人にもいますし。まさか、それで韓国に敵意を持つって、さすがにイチローはそこまで幼稚じゃないでしょう(笑)。

世界中の人たちと触れ合って、嫌な思いも楽しい思いもいろいろしてきてるだろうし、その程度でどうこうってほどイチローはナイーブじゃないと思います。

それに、塁に出たときは、スンヨプと仲良く笑顔で談笑してましたよ。他の日本人選手たちも。おい、ヘラヘラやってんじゃねーよ、とまでは思いませんでしたけど(笑)。

私が思うに、ただただ「韓国ごとき」に負けて悔しかったんだと思いますよ。↑で書いたように、私もそうです。 まあ、二次リーグの韓国の試合を見たら、なんだよ、韓国フツーにつえーじゃん、と思いましたけど。
Commented by 素楽 at 2006-03-20 22:51 x
テレビのない世界で野球より好きな色事に没頭してる間にw、アレヨアレヨと決勝なんですね。ビツクリ。
1次リーグから全然見てなくて、完全に置いてけぼり喰らったまま第1回が終了しますわ、第2回があるのかわからんけどw。もうアメリカやりたくないんじゃないかな。「や〜めぴ。お〜わり」とかってw。

関連記事楽しく読ませていただきました。脳内で色々補完できました。ありがとうございます。

ピッチャーやってらしたんですか?奇遇ですねぇ。
野次にキレて相手ベンチにマウンドからボール投げ込んだことのある素楽でしたw。
Commented by 村野瀬玲奈 at 2006-03-21 01:19 x
「韓国ごとき」って日本は思っているかもしれないけど、これから韓国はいろいろなスポーツで強くなってきますよね。日本はそういううぬぼれをこれからくじかれる必要があると思ってます。個人的には。

スポーツじゃないけど、日本が韓国に負けているやつがこれ。
http://www.rsf.org/rubrique.php3?id_rubrique=554

私はこれで負けたのがくやしいな。
Commented by mudaidesu at 2006-03-21 23:36
いや~、みなさん、どうも。

いや~、よかったよかった。イチローにケチつけたけど、めちゃくちゃイチローを応援してました。それに、スポーツ選手はプレーが良ければ、それで十分。9回のタイムリーはさすが。王さん長嶋さんを知らない僕からすれば、イチローは日本球界史上最高の選手。

あと、ホームランは出なかったけど、松中のインコース打ちは世界一。芸術。

しかしながら、なんで根来さんがあそこにいるのよ(笑)。

まあ、アメリカの活字メディア(ネット)をいろいろチェックすると、みんな「WBCは大成功だった。予想をはるかに上回った。欠点はこれからどうにかしよう」って論調なんで、よかったよかった。って、このアメリカ頼みの発想は情けないんだけど、アメリカなしじゃ困るし、アメリカは駄々ッ子だしねえ。

Commented by mudaidesu at 2006-03-21 23:37
素楽さん、こんにちは。

優勝しちまいましたよ。予想外(笑)。やっぱ、短気決戦はわかんないっすねえ。甲子園で優勝するのはほんと大変なんだなとあらためて思いました。


>[野次にキレて相手ベンチにマウンドからボール投げ込んだことのある素楽でした]

それすごいっすね(笑)。なんだかんだいっても私は温厚なんで(笑)、ヤジとかは全然気になりませんでした(笑)。

試合で陰険な雰囲気になるのって、死球より、ランナーが挟まれたとき、野手が後ろから思いっきり「うりゃあ!!!」みたいにタッチして、ランナーを転ばすみたいなことがあったときくらいだったような気がします。


Commented by mudaidesu at 2006-03-21 23:37
村野瀬さん、こんにちは。

>[「韓国ごとき」って日本は思っているかもしれないけど、これから韓国はいろいろなスポーツで強くなってきますよね。日本はそういううぬぼれをこれからくじかれる必要があると思ってます]

日本が「韓国ごとき」と言えるメジャーなチームスポーツって野球くらいなんで(ですよね?)、言わせてください(笑)。最後の砦というか、唯一のプライドの拠りどころ(笑)。

でも、野球も韓国は強くなりましたよ。ほんと。子どものころに見た記憶があるんですが、昔の日韓プロ野球では、日本が韓国をボコボコにしてたのに。これからが楽しみです。ついでに台湾・中国も強くなって、アジアが北中南アメリカの国々と並ぶくらいになってほしいです。

Commented by mudaidesu at 2006-03-21 23:37

で、rfsネタは↓でちょっと触れました。

ランキングもいろいろ  われらがニッポンは何位?
http://mudaimudai.exblog.jp/1531336/

まあ、日韓ともにしょぼいですけどね(笑)。ノ・ムヒョンが、(日本の影響でできたらしい)記者クラブをやめたそうで、それが影響してるのでしょうか。韓国の選挙じゃ、まだ土下座行脚とかやってますけど(笑)、韓国の民主主義の発展はすさまじいですよね。日本もしっかりしないとあっさり抜かれちゃうかもしれません。


Commented by mudaidesu at 2006-03-21 23:38
ところで、在米キューバ人ってほとんど反カストロですし(いろんな経緯がありますし。CIAにサポートしてもらって体制転覆を狙ってる人たちもいまだにいますし)、キューバ代表はカストロ支配の道具であり象徴だと見なしてる人も多いんですが、それでも、やっぱキューバ代表を応援しちゃうみたいです(キューバ人同士では侃侃諤諤の議論をしますけど)。というか、キューバ人は野球の話になると、ほんとうるさい(笑)。


なんだか切ないなあ、と思ったのはこの部分です。↓

One fan, Jose Hernandez, who came from Las Vegas to watch the game, said he fled Cuba 15 years ago to escape the communist regime that imprisoned him for seven years.

(ラスベガスからこの試合を観にきたキューバ人。15年前にキューバから亡命。7年間の獄中経験あり。)

Commented by mudaidesu at 2006-03-21 23:38
When asked if he thought it was fair to prevent Cuban baseball players from leaving the island nation, Hernandez said no one is holding them back.

(キューバ選手が亡命できないようにガードされてることについてどう思う?と聞かれて、誰も選手たちを引きとめてないでしょ、と。)

“I think if they wanted to leave, they would have done so already,” he said. “That's a decision I respect. People here play baseball for money. In Cuba, baseball is played for the heart and soul.”

(彼らが亡命したかったら、もうすでにそうしてるでしょ。亡命しなかった彼らの決断を尊重する。ここでは金のために野球がプレーされるけど、キューバでは心と魂のために野球がプレーされる。)

http://www.signonsandiego.com/sports/baseball/20060321-9999-1n21wbcfans.html

Commented by mudaidesu at 2006-03-21 23:39

"In Cuba, baseball is played for the heart and soul."がいいです。反体制だからこその言葉。自分が愛着のあるキューバ選手たちは「国家のため」にやってるんじゃないと。「心と魂のため」だと。「人間としての尊厳のため」だと。上手い日本語が思いつかないんですが(笑)。おそらく、北朝鮮のスポーツ選手を応援する在日の人たちにもこういう思いがあるかもしれませんね。(似たようなことをここでちょっと→李 鳳宇  在日朝鮮人の日本映画人http://mudaimudai.exblog.jp/1544797/)

もちろん、私は、国際試合のときに亡命した選手も、ボロ船に乗ってアメリカに渡った選手たちもすばらしいと思いますけど。ま、どんな決断しようと、みんな頑張ってくれよ、ってとこですか(笑)。


日本のニュースでは、「愛のために野球するんだ」って言ってたキューバ人のオッサンがいました(笑)。いいっすね。これ。というか、キューバ人かっこいいです(笑)。

愛のため、って最高です。

Commented by mudaidesu at 2006-03-22 02:05
こちらのエントリー↓をTBもらったんですけど、コメントできないんで、こちらに書いておきます。

http://spaces.msn.com/string/blog/cns!CC4E0A286C9A86FA!1048.entry


>[イチローの剥き出しの愛国心には,不自然さと不気味さを覚えた方が多かったのでは]
>[彼の言動にはどうしようもない気持ち悪さを感じた]
>[何よりあのようにして愛国心を露にする言動に,酷く幼稚さを感じたことである]

ズバリ書きましたね(笑)。なんだかんだ言ってもイチローは好きだし尊敬してるんで、私は遠まわしに遠まわしに書きました。

私は「イチローはガキっぽい」と書きましたが、無邪気すぎると思うんですよね。ガキっぽいのも無邪気なのも別にいいんですけど、「愛国」を語り表現するなら、無邪気ってのはコワイです。

「愛国」が「他者への抑圧」に容易に機能したり利用されたりするってことに自覚的であってほしいな、と思います。これは人類にとって20世紀最大の教訓だと思います。「非国民狩り」みたいのが徐々に進行してる現代の日本社会ですし。今回のイチローを利用しようとする人がたくさん出てくると思います(フジテレビの和田さんがさっそく)。
Commented by mudaidesu at 2006-03-22 02:05
私はナショナリズムは否定しないんですよね。んなものは幻想だと否定してもムリだと思いますし。だから、ナショナリズムを肯定しながらも、それは幻想だってことを、そして、それの負の側面をしっかり自覚して、その上で国を考えよう、国を利用(有効活用)しよう、みたいな立場です。

このへんはこちらでも。↓

チンポや姜尚中やナショナリズムや近代とか
http://mudaimudai.exblog.jp/2514864/



>[国を愛するのは正しい]
>[国を愛する心の発露として,スポーツの応援をするのも良い]
>[しかし日本人としての慎みの心,相手を立てる心は常に心の片隅に留めて置かなければと思う]
>[そうすれば大きく道を外れる事は無いだろう]

そうなんですよね。他のエントリーやコメント欄でも書いてるんですが、どうも「愛国」を叫ぶ人たちには「日本人の美徳」みたいなものがちょっと欠けてるような気がするんですよねえ。まあ、これも何度も書いてるんですが、世界中の「愛国者」たちってのはすごく思考回路が似てるんですけど。そしてそれゆえにお互い仲が悪い(笑)。
Commented by daru at 2006-03-22 08:38 x
おはようございます~。やりましたねぇ!!!なんか凄く嬉しいんですよ私。でも、自分のところでうまくこの嬉しさを表現できないので、今朝は真っ先にこちらに来ました(笑)。

>ある意味、イチローなんかは贅沢者なんですよ・・・

あー、ものすごく納得です。そうかあ、そうだよなあ。

私は王さんの現役を知っているんで(笑)、やっぱり王さんが心から喜んでいる姿を見ることが何より嬉しいです。そして、その王さんをイチローが称えているあたり、ちょっと感激ですよ。あの胴上げ、ご覧になりました?水平なんですよ、胴上げのされ方が。胴上げのされ方までもが王さんらしいなあ、なんて。まあいろいろとツッコミどころはありますけど、今回の優勝に関しては素直に喜ぶことにします。これからは私も「愛のため」にスポーツを観戦しますよ。

Commented by mudaidesu at 2006-03-22 13:15
どうも~。

>[やりましたねぇ!!!なんか凄く嬉しいんですよ私]

私も凄く嬉しいんですが、昨日のはちょっとスロッピーというかなんというか、試合そのものはイマイチでした。今大会は凄い試合がたくさんあったんで。

まあ、高校野球なんかでも、決勝はちょっと大味になったりすることもあるんで、しょうがないです。松坂も壊れたピッチングマシーンみたいに荒れてたし(いつものことですが)。荒れてると超打ちにくいですけど。

やっぱり一番興奮したのは韓国戦の福留のホームランです(笑)。

↑でちょっと触れたんですが、打たれたキム・ビョンヒョンってワールドシリーズで抑え(その年はもの凄い活躍)やってて、2試合連続のサヨナラホームランを打たれて、もう一試合では同点ホームラン打たれた、歴史に残るくらいの悲劇の男なんです。いや、結局彼のチームはそれでも優勝したんですけど。それで、↑の記事は、そのときホームランを打った3人の選手に、福留孝介って名前がキムのリストに加わったみたいな書き出しです。

Commented by mudaidesu at 2006-03-22 13:17
>[私は王さんの現役を知っているんで]

羨ましいです(笑)。私の記憶にある選手って江川とかくらいですかねえ。あ、落合もいました。その後は、桑田清原になっちゃうし(笑)。で、イチロー松井ですか。



>これからは私も「愛のため」にスポーツを観戦しますよ。

そのオッサンの「愛のために」って、なんかめちゃくちゃ深くて、それでいて素朴な言葉だなあと。日本人が口にする「愛」とは全然違うような気がするし、そこらの「愛国心」がどうたらこうたらの次元と一緒にしちゃ失礼ってくらい、味わいあるなあと。

「愛のため」にしろ「心と魂のため」にしろ、なんでこういう表現ができるんでしょう。普段から、野球を語る際にこういう表現を使ってるからなんでしょうか。「国の威信」「国のため」「国への誇り」みたいな陳腐な表現に、proにしろantiにしろ、あっさり回収しちゃう私たちの発想の貧弱さを思い知らされました。

Commented by mudaidesu at 2006-03-22 13:18
もちろん、やってる選手たちの本心なんかは絶対にわかりませんし、一人一人それぞれでしょうし、もしかしたら、選手本人たちだってよくわかってないかもしれませんけど。

まあ、観てるこっちがどういうロマンを描くかって話ですね。



なんか、この一言で、カリブの人たちの魅力を一瞬にして理解できたような気がするんですよねえ。そして、私の中でのカリブのイメージが一瞬にしてめちゃくちゃ奥が深くて味わいのあるものになりました。白黒映像が、突然鮮やかなカラーになったようなかんじです。

あのオッサンが「愛のため」と言うとき、その愛の対象って、抽象的なイメージだとは思うんですけど、土だったり海だったり風だったり空だったり太陽だったりそれらのにおいだったりの具体的なものも入るのかなと。ドーム球場はもうおなかいっぱい。



Commented by mudaidesu at 2006-03-22 21:25
決勝後のキューバの監督のインタビュー。この人の言葉はイケてる。「But you know who ended up winning? Baseball did, sports did, sportsmanship did」とか、いろいろイケてる。長いから訳すのはメンドイんで。すんません。興味のある人はどうぞ。↓

http://www.noticias.info/asp/aspComunicados.asp?nid=157891&src=0


キューバ野球について。↓

We deserve a high place in baseball because we do this with sacrifice, with human value and courage and sportsmanship and because we give our utmost in order to come into the field and show what good baseball is all about.

野球で「生き様」を示す、みたいな。

Commented by mudaidesu at 2006-03-22 21:25
メジャーの選手について。↓

but one thing I can say, if there is someone -- if there are people we admire, we respect and we love are the major leaguers.

Cuba with its baseball, with the quality, with the patience, and as was interpreted when I said that it was men and not names, we have high respect for major leaguers in the U.S., we admire them, we follow them, we see how they play.

We have great respect for them, and what they got and what they get and what they still have is something that they obtained through sacrifice, through their sweat.

Nothing they get is for free. More than 95 percent of the major leaguers in the U.S. come from the very low classes, from the humble classes, so what they do is with their effort, with their sweat, their sacrifice and with their love for baseball.

メジャーの選手たちをとっても尊敬すると。彼らの成功は汗と涙と野球への愛の結晶みたいなもんだと。


Commented by mudaidesu at 2006-03-22 21:30
↑で書いたけど、アメリカのスポーツ・ジャーナリズムの論調は、ほとんど「WBC大成功。予想外。欠点を改善しろう」ってかんじ。

あとは、「アメリカ野球批判」や「アメリカ批判」がたくさん。めちゃくちゃポジティブなポテンシャルを持った大会なんだし、欠点だらけでもこんなに盛り上がったんだから、もっとちゃんとしようぜアメリカ。ってかんじ。「自分勝手はいいかげんにしようぜ」と。国際政治に絡めて、米のユニラテラリズムを批判したり。二宮清純風。
Commented by mudaidesu at 2006-03-22 21:33
こんなのも。↓

Paradoxically, baseball's true objective was realized through Team USA's elimination

(逆説的に、野球の真の目的(世界で盛り上がること)はアメリカチームが消えたことによって達成された。)

In the past five years, the United States has gone from being one of the world's most respected nations to the object of scorn and downright hatred in every nation beyond our borders.

(ここ5年間(ブッシュ)、アメリカは最も尊敬される国の一つから、軽蔑やあきらかな憎悪の対象に世界中でなっちまった。)

To the rest of the world, the game mirrored an image of what ails America throughout the world,

(世界にとって、この大会は世界中でアメリカを傷つけてるイメージの典型だった。)

Baseball Classic mirrors world events(WBCは世界で起こってることを反映してる)
http://www.mercurynews.com/mld/mercurynews/news/opinion/14141720.htm

Commented by mudaidesu at 2006-03-22 21:33
Baseball is an American gift to the world, much like basketball. Some people have chosen to embrace it as much as it has ever been embraced here. It was their choice. We didn't send in the Marines to make them do it. They tried something American and liked it enough to excel at it.

(野球はアメリカからの世界へのギフト。アメリカと同じように、人々は野球を愛することを選択した。それは彼ら自身の選択。我々は、野球を愛することを彼らに強制するために海兵隊を送ったりはしなかった。・・・・)

We should make sports, not war.

(やっぱスポーツでしょ。戦争じゃない。)

Love of Baseball Is Global
http://www.theledger.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20060319/COLUMNISTS0604/603180443/1113/SPORTS
Commented by 村野瀬玲奈 at 2006-03-23 00:32 x
>最後の砦というか、唯一のプライドの拠りどころ(笑)。

そうなんですか。では、よく知らない私が下手なコメントをするのはやめましょう。(笑)
エントリーといい、コメント欄といい、mudaiさん力はいりまくってますからね。どんどん言ってください。

>で、rfsネタは↓でちょっと触れました。
>ランキングもいろいろ  われらがニッポンは何位?
>http://mudaimudai.exblog.jp/1531336/
>まあ、日韓ともにしょぼいですけどね(笑)。

すすすすみません。まだ全エントリー読めてません。(笑)
で、もっとしょぼいのが何を隠そうUSA、ですよね。(笑)
というか、西側先進国と呼ばれている国の中でUSAは最下位。こんな国がイラクに民主主義を「教えよう」っていうんだから、へそが緑茶と玄米茶と紅茶と中国茶とロシアンティーをわかしますね。(笑)
Commented by 村野瀬玲奈 at 2006-03-23 00:33 x
ところで、ちょっと興味。
>Paradoxically, baseball's true objective was realized through Team USA's elimination
>(逆説的に、野球の真の目的(世界で盛り上がること)はアメリカチームが消えたことによって達成された。)
これって出典はアメリカの新聞か何かですか?


>どうも「愛国」を叫ぶ人たちには「日本人の美徳」みたいなものがちょっと欠けてるような気がするんですよねえ。まあ、これも何度も書いてるんですが、世界中の「愛国者」たちってのはすごく思考回路が似てるんですけど。そしてそれゆえにお互い仲が悪い(笑)。

この一文、最高です。(笑)私がいつかほかのところで愛国心を論じる時に使わせていただこうと思うのですが、著作権はどうなってますか?(笑)
Commented by mudaidesu at 2006-03-23 23:19
村野瀬さん、こんにちは。

>[すすすすみません。]

「すみません」って言う必要性はないと思いますよ(笑)。


>[これって出典はアメリカの新聞か何かですか?]

Baseball Classic mirrors world events(WBCは世界で起こってることを反映してる)
http://www.mercurynews.com/mld/mercurynews/news/opinion/14141720.htm

という記事なんですが、この(San Jose)Mercury Newsってそこそこ有名みたいです。カリフォルニアのサン・ホセやシリコン・バレーあたりの新聞だそうで。

このコラムを書いた人はスタンフォードの法学部の先生みたいですが、ついでにこんな人です→was the chairman of the National Labor Relations Board in the Clinton administration that resolved the 1994-95 baseball strike.

というか、こういう論調の記事やコラムはアメリカのメディアにほんと多いですよ。アメリカ負けてよかったよみたいな。アメリカ有利のルールばっかりだったし、アメリカのアメリカによるアメリカのための大会になっちゃってたら、ほんとシラケタだろうと。
Commented by mudaidesu at 2006-03-23 23:20
>[こんな国がイラクに民主主義を「教えよう」っていうんだから]

1万歩くらいゆずって、「教える」のはいいとしても「教え方」が下手すぎですね。「教え方」次第ではうまくいった可能性もなきにしもあらずだったと思いますし。

アメリカは戦争開始からずっと杜撰で稚拙なので驚いてます。中東・イスラム専門家とか国務省系のリアリストやリベラル系の人たちはほとんど無視されてたようで。いや、もちろん、戦争前はかなりの確立でイラクはめちゃくちゃになると思ってましたけど。アメリカの「プロ」もそう思ってるから、まさかあんな戦争はじめんだろ、と思ってたんですが・・・。(リアリストのリアリズム  イラク戦争反対 http://mudaimudai.exblog.jp/1734612/)


>[へそが緑茶と玄米茶と紅茶と中国茶とロシアンティーをわかしますね。(笑)]

すごい万能なおへそですね(笑)。
Commented by mudaidesu at 2006-03-23 23:21
>[この一文、最高です]

そう言っていただけると嬉しいんですが、何度も似たようなこと書いてるんで、私としてはちょっと気恥ずかしいんです(笑)。村野瀬さんへのコメントでも「世界中の右翼さんたちは個性的で独特なんだけど、使うロジックは同じ」みたいなこと書きましたし(笑)。バカの一つ覚えみたいで(笑)


>[著作権]

なんですかそれ?
聞いたこともございません(笑)。
Commented by 村野瀬玲奈 at 2006-03-24 00:50 x
>[この一文、最高です]

「世界中の「愛国者」たちってのはすごく思考回路が似てるんですけど。」の後に続く、「そしてそれゆえにお互い仲が悪い(笑)。」という部分、今回はここが特に良かったと言いたかったのです。

「それにもかかわらず、また、それゆえお互い仲が悪い」と私だったら書きたかったかな。(笑)

思考回路が似ているのに仲が悪くなる思想は私には不要です。思考回路が似ていたら仲良くならなきゃいけないんじゃないのかなあ。

>この(San Jose)Mercury Newsってそこそこ有名みたいです。カリフォルニアのサン・ホセやシリコン・バレーあたりの新聞だそうで。

そういう地域の新聞なら読者もそういう論調になじんでいる人たちじゃないですか?保守色が強い場所の新聞だったら、こんなこと書いたら国賊扱いされるなんてことないでしょうか...。
Commented by mudaidesu at 2006-03-24 23:46
思考回路・ロジックが似てて仲悪いってのは、ナショナリズムやレイシズムの基本ですよね。「我々vs彼ら」が根底にありますけど、その「我々」や「彼ら」を入れ替えちゃっても違和感がないというか、入れ替えると「我々」の言葉が「彼ら」の言葉になっちゃいますよね。

後で「イラク人質問題」関連で、ちょっと触れようと思ったんですが、保守や右翼の思考回路の特徴は「我々/彼ら」の非対称性で、左派やリベラルの思考回路の基本は「我々/彼ら」の交換可能性ですよね(「他者の立場」に立って考えるとか「共感」とか)。

左派やリベラルは「我々/彼ら」の交換可能性を意識してるから、↑のように、ナショナリストやレイシストの言葉の「我々」や「彼ら」を入れ替えちゃって、同じじゃん、ダブスタだよ、って思いますが、保守や右翼にとっては「我々」や「彼ら」はそもそも交換不可能ですから、「我々」や「彼ら」を入れ替えちゃうってのはナシなんですよね。

って、ごちゃごちゃして意味不明ですかね(笑)。



Commented by mudaidesu at 2006-03-24 23:48
>[そういう地域の新聞なら読者もそういう論調になじんでいる人たちじゃないですか?]

それはあるでしょうね。サンフランシスコ文化圏でしょうし。


>[保守色が強い場所の新聞だったら、こんなこと書いたら国賊扱いされるなんてこと]

されるかもしれないですね(笑)。すごいところはすごいですから(笑)。


でも、↑の人はクリントン政権にいたくらいの人ですから、主流も主流ですよね。

リアリストのリアリズム  イラク戦争反対 http://mudaimudai.exblog.jp/1734612/
またまた a リアリスト on アメリカ外交政策 http://mudaimudai.exblog.jp/1973806/

あたりで書いたんですが、ほとんどの専門家たちは↑の人のように考えてると思いますよ。リベラルであろうと元々右派だったリアリストであろうと。ネオコンの登場はアメリカでもやっぱり異常事態だったのかと。ネオコンは専門家の中では浮いてるんだけど、いかんせん、権力の中枢に食い込んじゃったし、世間でもウケちゃうし。

って、保守本流とリベラル・左派が追いやられてるどっかの国と似てる構図ですね(笑)。

Commented by mudaidesu at 2006-03-24 23:48
あと、「報道2001」の竹村さん(笑)によると、一昨年の大統領選で大学の先生の94%(たぶん)はケリーに投票したそうですし(どの調査を基に竹村さんが言ってたのかはわかりませんでしたが。それに民主党はマシですが、だからと言って万々歳できるわけじゃないですが)。
Commented by mudaidesu at 2006-03-25 00:53
「アジアにとってよいことだ」--。

朴賛浩(パク・チャンホ、33、サンディエゴ)が第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)初代優勝チームの日本をもう一度、心から祝った。

朴賛浩は23日、大リーグ公式ホームページとのインタビューで、「日本の優勝はうれしかった。 アジアにとって良いことだ」と語った。

朴賛浩はまた「韓国が日本に負けたときはがっがりした。 しかしそれよりもっと大きな意味を考えてもよいと思う。 韓国ができなかったため、むしろ韓国に勝った日本が優勝することを望んだ。 それはアジア(野球)のためにもよいことであり、(日本が優勝して)本当にうれしかった」と述べた。

さらに朴賛浩は「大リーグが韓国と日本の野球を見たはずだ。 韓国は次回の大会でもっと良いチームになれる」とし、今大会で韓国野球が世界に広く知られたことに満足感を表した。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=74024&servcode=600§code=620
Commented by mudaidesu at 2006-03-25 01:01
↑のはコレ↓。

"When we lost to Japan, we felt bad. But there was bigger meaning for me. I wanted Japan to be the champion, because we couldn't be. That's why I'm so happy they won, for Asia.

http://mlb.mlb.com/NASApp/mlb/news/article.jsp?ymd=20060322&content_id=1359524&vkey=spt2006news&fext=.jsp&c_id=mlb
Commented by イチロ- at 2006-03-26 01:53 x
あんたらバカ?
イチロ-の30年発言は別に韓国に言っているわけじゃないし
韓国が勝手に挑発されたと思っているだけ。現にほかの国では
話題にもされていない。でイチロ-がはしゃぎすぎってあんたら
イチロ-昔からみてる?昔はすごく礼儀正しい好青年だぞ。
バカなマスコミが嫌いなだけで信頼している記者にはあのまま
だし。君たちマスコミに洗脳されすぎ。恥ずかしい
でイチロ-がきれたっていってるけど、そりゃきれるでしょ。
デットボール当てられて誤るどころかガッツポーズするは、優勝
もしていないのに国旗もってウイニングランするは、神聖なマウン
に国旗さすは。野球を愛するイチローだったらそりゃキレるでしょ。
それが不愉快ですにつながっているだけ。ちゃんと勉強してから
人を批判してください。
Commented by mudaidesu at 2006-03-27 22:58
こんにちは。他の人は知りませんが、「バカ?」と聞かれると、そうなんす!としか言いようがないです(笑)。

まあ、↑のエントリーとコメント欄をもう少しちゃんと読んで、文脈に沿って批判してもらえると嬉しいなと。↑を読むとわかると思いますが、私のイチロー批判(ってほどじゃないですね。愚痴です)のポイントは二つで、「嘘でもいいし、一言でいいから、韓国チームを称えろよ」と「無邪気な愛国はほどほどに」。

あと、イチローを好きで尊敬してる私としては、「イチロー」を名乗るならならもうちょっとどうにかならないのかなと。喧嘩ごしのコメントはどうかと。イチローも悲しむと思いますよ。
Commented by mudaidesu at 2006-03-27 22:58
「神聖なマウンド」うんぬんについての私の感想は↓で書きました。

「神聖なる野球」への冒涜 僕の「民度」
http://mudaimudai.exblog.jp/3090177/

で、私としてはこんなかんじなんですが、イチローがそれらをどう思ったかについては、私にはわかりません。というか、「ただただ「韓国ごとき」に負けて悔しかったんだと思いますよ」と書きましたが、そんなところだと思いますよ。

イチローともあろう人が、野球以外のことを、旗がどうしたとか相手の喜び方がどうこう程度で、そんなに気にしないでしょう。「野球で負けて悔しい」ただそれだけだと思いますよ。それが、野球を愛し、勝つために日々頑張ってるイチローでしょう。

「野球で負ける」こと以上にムカつくことなんてないでしょう。逆にイチローに失礼だと思いますよ。「野球で負ける」こと以外で、「野球で負ける」ことに比べたらほんのささいなことに、イチローがムカついてると我々が思うのは。

Commented by モンブラン 万年筆 at 2014-02-17 09:18 x
Oh my goodness! an incredible article dude. Thanks However I'm experiencing issue with ur rss . Don抰 know why Unable to subscribe to it. Is there anybody getting an identical rss drawback? Anybody who is aware of kindly respond. Thnkx
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< イラク人質問題 18  ナイス... メインページ ウケるネタめっけ。愛国ネタ。 >>